新着情報

桃園第二小学校は、令和3年に開校100周年を迎えます。

お知らせ

教育活動


令和2年4月6日(月)
 暖かな春の日差しの中、69名の可愛らしい新入生を迎えて、入学式を行いました。感染防止対策のため校庭で実施しましたが、快晴・温暖でお天気が1年生に味方してくれたように思います。お行儀よく校長式辞を聴いていた1年生は、背筋をピンと伸ばし、お礼や返事を式中に学んで実行することができました。素晴らしい1年生でした。
 感染防止対策のため、区歌は入場前のBGMとして流し、国歌、校歌は演奏のみとさせていただきました。また、在校生代表の歓迎の言葉は、後日、学校が再開したら行います。
 今日の入学式が、1年生と保護者の皆様の思い出の1日となることを願っています。おめでとうございます。
令和2年4月6日(月)
 2年生~6年生が登校しました。新しい教職員を紹介する着任式の後、令和2年度始業式を行いました。児童代表の言葉を述べた6年生は、最高学年として在校生の手本になる決意を語りました。新しい学級、新しい友達、新しい先生と過ごす1年間に、夢を膨らませられるよう、全教職員で力を尽くします。校長講話は次の通りです。
「新型コロナウイルスと呼ばれる、まだ予防の方法やお薬が開発されていない病気が世界中に流行しています。
 東京都は、それに感染する人が急に増えてきました。だから、今日やらなくてはならない用事ではないときには、できるだけ家にいて、多くの人と合わないことが大事になっています。
そのような中、今日皆さんは学校に集まりました。今日は、新しい一年が始まる大事な日だからです。
 今日皆さんは、新しい担任の先生にお会いしました。算数や音楽図工などの授業をしてくださる先生のことも知りました。そして新しいクラスの友達のことも知りました。その友達、先生方と、1年間、一緒に勉強し、話し、体を動かして、よく考える子、思いやりのある子、元気な子になりましょう。
 明日は学校に登校します。しかし、あさってからはお休みです。せっかく新しい年が始まったのに、残念です。少しのあいだ、皆さんは自分で勉強し、自分で健康に気をつけ、自分のことを考えていかなくてはなりません。このようなときだからこそ、目標をもつのがとても大切です。自分の目標をもちましょう。特に、考える子になるために、本や教科書を読んで自分の考えや疑問をもつようになりましょう。自分の考えがあってるか間違っているかを心配せずに、間違いを恐れず、自分の考えをもち、それをノートに書く。そういうふうに過ごしてください。
 また、人を差別せず、人をいじめず、だれに対しても平等に接する人になりましょう。前にけんかしたから、仲間じゃないから、というような理由で差別したり、いじわるをしたり、陰口や悪口のメモをまわしたりするのは、相手の人を傷つけます。
 最後に、病気を予防して健康に過ごしましょう。毎朝体温をはかります。マスクをします。石鹸で手洗いをします。アルコールがあれば手を消毒します。毎日お風呂に入って体や髪の毛も洗います。閉め切っていて人がたくさんいるところには行かないようにします。
 自分の考えをもつ子、差別やいじめをしない子、病気を予防する子になるよう、目標を立てて、新しい年をスタートしましょう。」
令和2年3月30日(月)~
 臨時休業・春季休業中の学習を支援する手だての一つとして、「児童・生徒が利用できる学習コンテンツ」をご紹介いたします

東京都教育委員会「学び支援サイト」
https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/school/content/learning_support.html

東京ベーシックドリルや児童・生徒の学力向上を図るための調査に関わる復習ポイントなどのほか、文部科学省や経済産業省などの学習支援コンテンツ
ともリンクしています。

文部科学省「子供の学び応援サイト」
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

「自由に学ぶ」、「学校の教科等を学ぶ」など多種な支援コンテンツがあり、NHKや教科書会社の様々なコンテンツともリンクしています。

NHK「おうちで学ぼう」
https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/

学習に関わる番組・動画を校種、学年、教科別に視聴することができます。スマートフォン向けアプリもあります。
令和2年4月3日(金)
 本日、保護者の皆様に情報配信メールでお知らせを行いました。内容は次の通りです。

 中野区教育委員会委は、4月6日(月)から5月6日(水)までの期間、区立幼稚園・小中学校の臨時休業を決定しました。ただし、4月6日(月)の始業式、小学校入学式は、規模を縮小して実施します。(中学校入学式、幼稚園入園式も同様です。)
 また、4月7日(火)は、学年別時差登校を行う登校日として、新年度の連絡やお手紙等をの配布を行います。4月8日(水)以降は、曜日によって学年が登校できる時間帯を設定して行う学年別補充学習教室を実施します。
 なお、6日の始業式、入学式、7日の時差登校、8日以降の補充学習教室は、すべて、休業中の登校日です。登校しなくても、欠席という扱いにはなりません。
欠席する場合は、児童の安否を確認するため、必ず登校時刻前までに学校へご連絡ください。
 詳しくは、本校のホームページをご覧いただき、本校からのお手紙「4月の臨時休業中の対応について」をご確認くださいますようお願いいたします。

 感染爆発の重大局面であるという状況が継続しています。子どもたち、保護者・地域の皆様におかれましては、不要不急の外出を控え、特に人が密集する場所へは行かないようご留意ください。皆様のご健康をお祈りいたします。
令和2年4月2日(木)
 過日、3月30日に、おやじの会の方々が、本校屋上にある周年のパネルを「99」に変えてくださいました。
令和2年4月1日(水)
 令和2年度がスタートしました。桃園第二小学校は、今年度開校99周年を迎えました。開校100周年に向けてホップ・ステップ・ジャンプ。今年度も、「子どものために 子どもとともに」を合言葉に、全教職員が一丸となり、保護者・地域の皆様と連携して、教育を実践してまいります。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。
令和2年3月31日(火)
 本日をもちまして、平成31年度ー令和元年度が終わりました。今年度も本校の教育にご理解とご協力を賜り、ありがとうございました。新年度は、新型ウイルスへの対応を行いながらスタートしなければなりません。子どもたちのためにを第一に考え、保護者の・地域の皆様と協力して教育を実践してまいります。引き続き、ご支援いただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
令和2年3月30日(月)
 過日実施いたしました卒業式の様子につきまして、ご関係の皆様にはお手紙と写真でご報告いたしました。複数の方からご返信をいただきました。ありがたく存じます。

 引き続き、感染爆発の危険性があるとされています。子どもたち、保護者・地域の皆様には、不要不急の外出はできるだけ控え、特に人が密集する場所へは行かないようご留意ください。
令和2年3月26日(木)
 昨日を持ちまして、令和元年度の教育活動を終了することができました。今年度も、本校の教育活動にご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。
 さて、昨晩、都知事が会見を行い、東京都が現在、感染爆発の重大局面にあることが述べられました。遊び盛り、学び盛りの子どもたちにとりましては、せっかくの春休みに思うように外出できない状況となったことは残念です。まずは、感染の状況が落ち着くまで、
不要不急の外出を控え、
特に、人が多く集まるところや、
人が近距離で会話や発声をするところ、
換気が十分でないところへ行くことは避けるようにしていただければと思います。
 東京都内の外出自粛要請に伴い、本校の教職員につきましても、26日(木)、27日(金)、30日(月)は、在宅でできる仕事についての在宅ワーク、満員の通勤電車を避けた時差出勤に取り組んでまいります。そのため、全教職員が通常の状態で出勤していないことにつきまして、ご理解いただけますようお願いいたします。
 25日にお休みしたお子様への修了証のお渡しなど、事前にお約束している場合は、それにあわせて教職員は出勤しております。また、日直の教員等、学校には必ず1名以上の教職員が出勤しております。何かございましたら、事前にお電話等をいただければ、対応いたしますので、ご連絡ください。
 感染者数が増えるとともに、連日の報道によって、不安とストレスによる疲弊を感じていらっしゃることと推察いたします。子どもたちと保護者・地域の皆様のご健康と安全を心よりお祈り申し上げます。
令和2年3月25日(水)
 今年度の最終登校を、学年別に時間差をつけて行いました。各教室で、学級ごとに修了式を行いました。校長講話はビデオ映像によって行いました。その後、担任から修了証の授与と春休みの生活についての指導を行いました。
 下校前に、多数の子どもたちが校長室を訪ね、この臨時休業中に読んだ本の感想文を持ってきました。一度帰宅して、提出のために再登校した子どももいました。子どもたちの一生懸命さを感じ、子どもたちの輝いた眼を見て、とてもうれしく思いました。子どもたちの読書感想文を読むことが、春休みの校長の楽しみになりました。
令和2年3月25日(水)
 校庭の桜や桃が美しい花を咲かせています。
令和2年3月25日(水)
 中野区教育長より、保護者の皆様に宛てて配布されたお手紙「新型コロナウイルス感染症の感染防止に留意した春季休業日 及び新年度における区立学校・幼稚園の対応について」を掲載しました。また、新年度4月6日(月)の始業式について記した学校だよりを発行しました。
 ダウンロードのページでご覧いただけます。
令和2年3月24日(火)
 令和元年度第98回卒業式を挙行いたしました。
 73名の卒業生が全員出席して、卒業証書を手にすることができました。このことは何よりも嬉しいことでした。
 教職員が演奏する区歌「未来カレンダー」が流れる中、卒業生が入場して開式し、国歌斉唱、卒業証書授与、校長式辞、門出の言葉、校歌斉唱を行いました。学事報告、来賓のご祝辞やご祝電は印刷物をもってかえさせていただきました。また、区歌斉唱は、入場の際の演奏でかえさせていただきました。このように工夫しての実施となりましたが、保護者の皆様のご協力と、卒業生の頑張りにより、行えましたこと、ありがたく感謝申し上げます。
 晴れの舞台を終えた卒業生の輝く笑顔が素敵でした。